パッケージアイコン

GPSLogger

軽量でバッテリー消費の少ないGPSロガーです。GPX/KMLファイル、メモ、共有、アップロード対応。
バージョン 127 の新しい機能
* On Android R and above, the folder path is clickable
* Monochrome icon
* Add element to tags in GPX files
軽量でバッテリー消費の少ないGPSロガーです。 このアプリはGPSで測定された位置情報を決まった間隔でSDカードに保存します。 このアプリはバックグラウンドで動作し、長時間のウォーキング、ハイキング、フライトレコード、撮影記録だけでなく、ちょっとした買い物中も、電源ONのまま可能な限り動き続きます。 保存されたファイルはPCを使用し、デジカメの写真へのジオタグ追加、旅行サイトへのファイルアップロード、Google Earthを使っての鑑賞等を行うことができます。

***機能一覧

* 記録間隔の指定
* 距離間隔の指定
* 携帯基地局あるいはGPS衛星を利用
* GPX/KMLファイル対応
* 通知機能
* 携帯電話または衛星の時刻の利用
* ヤード法による表示
* 端末ブート時に自動起動
* 数時間毎の自動送信メール
* OpenStreetMap - 軌跡ファイルのアップロード
* Dropbox - GPX/KML/ZIPファイルのアップロード


バグ、機能の要望、質問等は以下のページで投稿してください。
github.com/mendhak/gpslogger (issue tracker).

***補足:

GPSLoggerはOpenTracksを置き換えるものではありません。 OpenTracks は(多数の機能がありますが)短時間の使用を仮定しているのに対し、GPSLoggerは長時間での使用を考慮しています。

このアプリのデータ接続は自動メール送信やOpneStreetMap、Dropboxにアップロードするためだけに使用されています。

このアプリは記録間隔を0秒に設定できますが、非常に高速に書き込みが行われるため、推奨されていません。アプリを不安定にしたりフリーズを引き起こす可能性があります。 1~3秒の設定でお試しください。

もし、あなたがこのアプリに不足している機能があると感じたら、機能追加のリクエストを GitHub に投稿してください。

*** パーミッションの説明


ストレージ - SDカード上のGPSLoggerフォルダにあるファイルの読み書き

ネットワーク通信 - Dropbox, OpenStreetMap へのファイルアップロード、メール送信、Dropbox, OpenStreetMap への許可設定

現在地 - GPSあるいは基地局による場所の特定

システムツール (run at startup) - 端末ブート時の自動起動

好ましくない機能

このアプリには好ましくない機能が含んでいる可能性があります。 Learn more!

バージョン

以下からAPKのダウンロードを行うこともできますが、この方法でインストールすると、更新の通知を受け取れないため、安全性の低いダウンロード方法になります。F-Droidクライアントをインストールして使用することをお勧めします。

F-Droidをダウンロード
  • バージョン127(127) 提案 2023-05-10 に追加

    arm64-v8a armeabi armeabi-v7a x86 x86_64

    このバージョンはAndroid 4.1以降が必要です。

    F-Droidによってビルドされ、署名されました。このソースtarballに対応していることが保証されています。

    権限
    • フォアグラウンドでのみ正確な位置情報にアクセス
      このアプリは、使用中に、位置情報サービスからデバイスの正確な位置情報を取得できます。アプリが位置情報を取得するには、デバイスで位置情報サービスがオンになっている必要があります。この場合、電池使用量が増えることがあります。
    • フォアグラウンドでのみおおよその位置情報にアクセス
      このアプリは、使用中に、位置情報サービスからデバイスのおおよその位置情報を取得できます。アプリが位置情報を取得するには、デバイスで位置情報サービスがオンになっている必要があります。
    • バックグラウンドで位置情報にアクセスする
      このアプリは、使用中でない場合でも、常に位置情報にアクセスできます。
    • 共有ストレージのコンテンツの変更または削除
      共有ストレージのコンテンツの書き込みをアプリに許可します。
    • 起動時の実行
      システムの起動後に自動的に起動することをアプリに許可します。許可すると、モバイル デバイスの起動時間が長くなったり、アプリが常に実行されるためにモバイル デバイス全体の動作が遅くなったりする可能性があります。
    • ネットワークへのフルアクセス
      ネットワークソケットの作成とカスタムネットワークプロトコルの使用をアプリに許可します。インターネットにデータを送信する手段はブラウザや他のアプリが提供するため、インターネットへのデータ送信のためにこれを許可する必要はありません。
    • ネットワーク接続の表示
      存在するネットワークや接続しているネットワークなど、ネットワーク接続に関する情報を表示することをアプリに許可します。
    • 電池の最適化を無視するかどうかの確認
      電池の最適化の無視についてアプリが確認することを許可します。
    • フォアグラウンド サービスの実行
      フォアグラウンド サービスの使用をアプリに許可します。
    • 共有ストレージのコンテンツの読み取り
      共有ストレージのコンテンツの読み取りをアプリに許可します。

    APKをダウンロード 5.7 MiB PGP署名 | ビルドログ

  • バージョン126(126) - 2023-02-18 に追加

    arm64-v8a armeabi armeabi-v7a x86 x86_64

    このバージョンはAndroid 4.1以降が必要です。

    F-Droidによってビルドされ、署名されました。このソースtarballに対応していることが保証されています。

    権限
    • フォアグラウンドでのみ正確な位置情報にアクセス
      このアプリは、使用中に、位置情報サービスからデバイスの正確な位置情報を取得できます。アプリが位置情報を取得するには、デバイスで位置情報サービスがオンになっている必要があります。この場合、電池使用量が増えることがあります。
    • フォアグラウンドでのみおおよその位置情報にアクセス
      このアプリは、使用中に、位置情報サービスからデバイスのおおよその位置情報を取得できます。アプリが位置情報を取得するには、デバイスで位置情報サービスがオンになっている必要があります。
    • バックグラウンドで位置情報にアクセスする
      このアプリは、使用中でない場合でも、常に位置情報にアクセスできます。
    • 共有ストレージのコンテンツの変更または削除
      共有ストレージのコンテンツの書き込みをアプリに許可します。
    • 起動時の実行
      システムの起動後に自動的に起動することをアプリに許可します。許可すると、モバイル デバイスの起動時間が長くなったり、アプリが常に実行されるためにモバイル デバイス全体の動作が遅くなったりする可能性があります。
    • ネットワークへのフルアクセス
      ネットワークソケットの作成とカスタムネットワークプロトコルの使用をアプリに許可します。インターネットにデータを送信する手段はブラウザや他のアプリが提供するため、インターネットへのデータ送信のためにこれを許可する必要はありません。
    • ネットワーク接続の表示
      存在するネットワークや接続しているネットワークなど、ネットワーク接続に関する情報を表示することをアプリに許可します。
    • 電池の最適化を無視するかどうかの確認
      電池の最適化の無視についてアプリが確認することを許可します。
    • フォアグラウンド サービスの実行
      フォアグラウンド サービスの使用をアプリに許可します。
    • 共有ストレージのコンテンツの読み取り
      共有ストレージのコンテンツの読み取りをアプリに許可します。

    APKをダウンロード 5.6 MiB PGP署名 | ビルドログ

  • バージョン125(125) - 2022-12-30 に追加

    arm64-v8a armeabi armeabi-v7a x86 x86_64

    このバージョンはAndroid 4.1以降が必要です。

    F-Droidによってビルドされ、署名されました。このソースtarballに対応していることが保証されています。

    権限
    • フォアグラウンドでのみ正確な位置情報にアクセス
      このアプリは、使用中に、位置情報サービスからデバイスの正確な位置情報を取得できます。アプリが位置情報を取得するには、デバイスで位置情報サービスがオンになっている必要があります。この場合、電池使用量が増えることがあります。
    • フォアグラウンドでのみおおよその位置情報にアクセス
      このアプリは、使用中に、位置情報サービスからデバイスのおおよその位置情報を取得できます。アプリが位置情報を取得するには、デバイスで位置情報サービスがオンになっている必要があります。
    • バックグラウンドで位置情報にアクセスする
      このアプリは、使用中でない場合でも、常に位置情報にアクセスできます。
    • 共有ストレージのコンテンツの変更または削除
      共有ストレージのコンテンツの書き込みをアプリに許可します。
    • 起動時の実行
      システムの起動後に自動的に起動することをアプリに許可します。許可すると、モバイル デバイスの起動時間が長くなったり、アプリが常に実行されるためにモバイル デバイス全体の動作が遅くなったりする可能性があります。
    • ネットワークへのフルアクセス
      ネットワークソケットの作成とカスタムネットワークプロトコルの使用をアプリに許可します。インターネットにデータを送信する手段はブラウザや他のアプリが提供するため、インターネットへのデータ送信のためにこれを許可する必要はありません。
    • ネットワーク接続の表示
      存在するネットワークや接続しているネットワークなど、ネットワーク接続に関する情報を表示することをアプリに許可します。
    • 電池の最適化を無視するかどうかの確認
      電池の最適化の無視についてアプリが確認することを許可します。
    • フォアグラウンド サービスの実行
      フォアグラウンド サービスの使用をアプリに許可します。
    • 共有ストレージのコンテンツの読み取り
      共有ストレージのコンテンツの読み取りをアプリに許可します。

    APKをダウンロード 5.6 MiB PGP署名 | ビルドログ